カシモWiMAXの初期設定!動画解説をまとめ!コレなら簡単!

カシモWiMAXの初期設定方法を解説!できない人は必見!

 

カシモWiMAXに限らず、WiMAXでは端末が届いたら最初に初期設定をする必要があります。
方法は端末によって異なりますが、基本的な流れは以下の通りです。

 

1、SIMカードを端末に挿入する
2、SSIDとパスワードを端末で確認する
3、接続したい機器(パソコンやスマホなど)でSSIDとパスワードを入力する
4、接続完了

 

初期設定と聞くと難しく感じてしまうかもしれませんが、
WiMAXの初期設定はとても簡単で、あっと言う間に完了します。
初めての場合でもカンタンにできますので、安心してくださいね。

 

カシモWiMAXの公式サイトでは動画で初期設定の方法が解説されています。
一番人気の端末「Speed Wi-Fi NEXTW05」の設定方法です。
もし今契約前の人は一度見ておくと設定のイメージができますよ。

 

クリックorタップでカシモWiMAX公式サイトから見れます。

 

それ以外に選べる端末として

  • Speed Wi-Fi HOMEL01S
  • Triprouter

この2つに関しても動画もありましたので紹介しておきますね。

 

 

Speed Wi-Fi HOMEL01Sの初期設定方法

 

 

Triprouterの初期設定方法

 

 

この2種の場合は液晶画面がありませんので、SSIDやパスワードは端末本体に記載されています。

 

 

有線接続の場合の初期設定方法は?

LANケーブルを使って有線接続を行うとより安定した通信が可能になります。
また無線接続に対応していないパソコンでも使うことができます。

 

有線接続の場合でも基本的な流れは変わりません。

1、LANケーブルで端末と接続したい機器を繋ぐ。
2、端末の電源を入れる
3、端末に書かれているSSIDとパスワードを機器の設定で入力する
4、接続完了

 

 

 

カシモWiMAXには初期設定のサポートオプションが無いけど…?

他のWiMAXプロバイダには初期設定などの技術的なサポートを行うオプションがあります。
カシモWiMAXにはこのようなサポートオプションはありません。

 

少し不安に思われるかもしれませんが、
動画で解説されている通り、初期設定はあっと言う間に完了します。
光回線などの固定回線と違い、サポートが必要な場面はほとんどないでしょう。

 

逆にこのオプションに強制加入させて料金を発生させているプロバイダもあります。
その点で言えばカシモWiMAXは無駄なオプションに加入せずに、キャンペーン価格で利用できます。
余分なオプションを利用せずに、安く利用開始することができます。

 

 

【まとめ】カシモWiMAXの初期設定はカンタン!

複雑な初期設定や専門の工事が必要な固定回線と違い、カシモWiMAXの初期設定はあっという間に完了させることができます。
端末が到着してある程度充電させたら、ものの3分足らずでWiMAX接続が完了します。

 

とにかく早くネットに繋ぎたい!
通信制限からいち早く解放されたい!

 

そんな場合でもカシモWiMAXのカンタンさはメリットと言えるでしょう。

 

初期設定の動画、詳細を確認できる公式サイトはこちら↓

業界最安級!月額1,380円〜ギガ放題が利用できるカシモWiMAX