カシモWiMAXの端末は新古品?!デメリットはあるの?

端末が新古品でも大丈夫?カシモWiMAXを契約すると損なの?!

 

 

月額が1,380円〜の業界最安値のWiMAXのプロバイダとして注目されているカシモWiMAX
そのカシモWiMAXの公式サイトを見ていて気になった点が一つあります。
それはカシモWiMAXが提供する端末が「新古品」だという点です。

 

 

この新古品とはどういったものなのでしょうか?
「安いと思ったら端末が中古ってこと!?」
と思われる人もいるかもしれませんね。
そこで今回はこのカシモWiMAXの端末の新古品について調べてみました。
あなたがカシモWiMAXの利用を検討していたら参考にしてみてくださいね。

 

 

結論として知っておきたいポイントは3つです。

新古品とは「未使用、未開封のままプロバイダに戻ってきたもの」

中古品とは違い一度も使用はされていないので、ほとんど新品と変わらない!

カシモWiMAXはその分月々の利用料金を安く抑えている!

 

詳細を確認できる公式サイトはこちら↓

業界最安級!月額1,380円〜ギガ放題が利用できるカシモWiMAX

 

 

 

そもそも新古品って何?

新古品とは「新品未開封のまま、プロバイダやメーカーで在庫保管されていたもの」です。
人の手に渡り、使用された中古品とは完全に違うものなので安心してくださいね。

 

新古品は一度も使用されていないので状態もきれいなままです。
在庫保管されていただけでほとんど新品同様に使えるものと言っても問題無いでしょう。

 

 

カシモWiMAXの端末は新古品…デメリットはあるの…?

カシモWiMAXの端末はこういった新古品であることが公式サイトでも明言されています。

 

 

合わせて中古端末やショップ展示品ではないことも書かれていますね。
ほとんど新品同様と変わらないように使えるので、特にデメリットは感じられません。

 

強いてあげるとすると新品出荷のものより、少しだけ時間が経っている点でしょうか。
ですが一度も使用されていないのでバッテリーの劣化なども心配ありません。

 

特にデメリットもないけど、安くなっている。
利用者に損はない訳あり品の端末がカシモWiMAXの安さの秘密とも言えそうです。

 

 

新古品だけどその分お得なカシモWiMAXの利用料金!

こういった利用者にデメリットが無い新古品を利用して、
その分月額料金などのメリットに還元しているのがカシモWiMAXの特徴です。
今まで「激安」とされてきたWiMAXプロバイダをさらに上回るお得な料金となっています。

 

もうすでにWiMAXを他社プロバイダで契約している私からすれば、
今一番乗り換えをしたいプロバイダがカシモWiMAXなのです。
しかしあと1年使用しないと解約料金がかかるので、乗り換えできずにいます。

 

WiMAXを2社使った私がカシモWiMAXを選びたい理由はこちら↓↓
カシモWiMAXは安い!新規申し込みにおすすめの理由は?

 

WiMAXは携帯電話同様に「2年縛り」と言われるような契約体型をとっています。
一度契約してしまうと2年間以上そのプロバイダを利用することになります。
料金高いプロバイダで契約してしまうとそのまま2年間払い続けることになります。

 

これを読んでいるあなたは「月額料金が業界最安級」のカシモWiMAXを選ぶと、
月額料金で損をしない2年間を過ごすことができますよ。

 

詳細を確認できる公式サイトはこちら↓↓

業界最安級!月額1,380円〜ギガ放題が利用できるカシモWiMAX