カシモWiMAXの充電器は必要?同時購入した方が良い?

カシモWiMAXの充電器は1,800円!同時に購入した方が良い?

 

カシモWIMAXは月額1,380円!他のプロバイダを圧倒的に上回る
業界最安値の月額料金で使えるということで注目されています。
今新規に申し込む人がどんどん増えていますよ。

 

カシモWiMAXの端末は以下の3種類から選ぶことができます。

  • Speed Wi-Fi NEXTW04
  • Speed Wi-Fi HOMEL01
  • Triprouter

 

カシモWiMAXの契約の際に、充電器を同時に購入するか選択できます。
このうちSpeed Wi-Fi HOMEL01はコンセントに繋いで使い、
TriprouterはパソコンのUSBポートに挿して使うものです。

 

なので充電器が必要になるのはSpeed Wi-Fi NEXTW04を選ぶ場合です。
契約の際には1,800円で充電器を同時に購入するかが選択できます。

 

 

この充電器は同時に購入した方が良いのでしょうか?
結論から言うと無理に充電器を購入する必要はありません。
スマホなどの充電器があれば簡単に代用可能なものだからです。
詳しく解説していきますね。

 

 

カシモWiMAXの充電器はどんなものなら対応可能?

 

Speed Wi-Fi NEXTW04の充電の際に、
必要となるのはmicroUSBType-Cのケーブルです。
microUSBType-Cは差し込み口がリバーシブルで
どちらの向きでも挿入できるタイプのものです。

 

普通スマホなどで使う充電器はType-Bが多く、そのままでは使えません。
ただ100均や家電量販店ではType-Cのケーブルに変換できる変換機を販売しています。
microUSBType-Cのケーブルが無くても代用可能です。

 

変換機はこのようなものです。参考までに

 

 

またコンセントで充電する場合はACアダプタが必要になります。
こちらもType-Cに対応していなくても変換機があれば充電が可能になります。

 

 

カシモWiMAXの充電器、1,800円は高い?

とはいえ別途で変換機を用意するのは面倒ですよね。
その場合、カシモWiMAXで契約と同時に購入できる充電器の1,800円は高いのでしょうか?
楽天で同程度の充電器がいくらするか調べてみました。

 

 

 

価格は1,690円(送料無料)となっています。
もちろんコードの長さなどで料金は変わりますが、
カシモWiMAXで契約する際同時に購入できる充電器は、ネット通販と比べても
それほど価格に差はないということがわかります。

 

もし今代用できるものを持っていなくて契約と同時に充電器を購入するという場合でも、
それほど損をするというわけではないので安心してくださいね。

 

カシモWiMAXの公式サイトはこちら↓

業界最安級!月額1,380円〜ギガ放題が利用できるカシモWiMAX         

 

充電器が無い場合、カシモWiMAXの初期費用はいくら?

 

もし充電器を同時に購入しない場合、カシモWiMAXの初期費用は
契約事務手数料の3,000円のみとなります。
この契約事務手数料の3,000円はどのプロバイダでも共通してかかる料金ですし、
端末代や初月料金は0円なのでまずその時点で他プロバイダよりもお得です。

 

キャンペーンに加入しないと初期費用18,857円がかかるBroadWiMAXや
端末料金がかかってしまうUQWiMAX、
最初から月額料金が日割で請求されるGMOとくとくBBよりも
カシモWiMAXは初期費用がお得なのでその分使用料金に差がつきます。

 

また初期費用だけではなく、その後の料金もずっとお得に使えるので、
2年間の契約期間トータルではその差は最大で2万円以上になります。

 

カシモWiMAXの他社との料金比較

 

とにかく安い料金でWiMAXを使いたいというあなたに
今一番おすすめできるプロバイダがカシモWiMAXです。

 

カシモWiMAXの公式サイトはこちら↓

業界最安級!月額1,380円〜ギガ放題が利用できるカシモWiMAX  

 

 

カシモWiMAXのメリットをさらに詳しく知るにはこちら
カシモWiMAXは安い!新規申し込みにおすすめの理由は?